ノマドフリーランスの第一歩!収益化するブログの始め方

女性こそフリーランスで仕事を!未経験でも稼げるようになる3つの方法

女性こそフリーランスで仕事を!未経験でも稼げるようになる3つの方法 ノマドで働く

この記事では「フリーランスになって仕事をしたい」と考えているあなたに、未経験でもフリーランスとして稼げるようになる3つの方法をお伝えします。

ご紹介するのは「どんなフリーランスの仕事があるのか」ではありません。
「どんな方法でフリーランスになれるのか」です。

というのも女性が「フリーランスになりたい」と考えるとき、背景には

「自分のペースで働きたい」
「子育てと両立しながら稼ぎたい」
「在宅で仕事をしたい」

といった“自分の暮らし”が最優先にあり、職種(仕事内容)は「自分にできそう、または興味を持てそうならOK」程度だと考えるからです。

職種にも触れますが、フォーカスするのはあくまでも「未経験からフリーランスを目指せる方法」。

「これならできるかも?」と思える方法があれば、ぜひ挑戦してみてくださいね。

こんな人におすすめの記事です
  • 未経験からフリーランスになる方法が知りたい
  • 未経験から目指せるフリーランスの仕事が知りたい

ちなみに「フリーランス」は女性にとってあらゆる面でメリットのある働き方です。
「どんないいことがあるの?」という方へ、私が実感している具体的な魅力は以下の記事でまとめています。

方法① 未経験者OKのスクールでスキルを習得して初案件を獲得

副業解禁の動きも後押しとなり、現在は未経験から学べるスクールが充実しています。
その中からここでは、以下2点を満たすスクールを厳選してご紹介します。

  1. スキルなし未経験OK
  2. 仕事の案件獲得までサポート

着目してほしいのは、仕事の案件獲得までサポートしてくれるかどうか

なぜならフリーランスは、“経験やスキルがあれば自動的に仕事が入ってくる”わけではないからです。

基本的に案件は「自分で取りに行く」気持ちが肝心。
しかし、実績がないと道が開かれにくいこともあります。

ここでご紹介するスクールはすべてスキル習得はもちろん、副業やフリーランスとして「実際に稼ぐ」までもしっかりと筋道立て、重要かつ難しい“実績作り”もサポートしてくれるところばかり。

kiyo
kiyo

「このスクールじゃなきゃ仕事を獲得できない」という訳では決してありません!
しかし、ハードルの高い“最初の案件受注”をスムーズに乗り越えられる可能性は高いです

候補は3スクール。ひとつずつ特徴をご紹介していきます。

おすすめ① TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミーイメージ
目指せるフリーランス職
受講方法
  • Web制作(プログラミング)
  • オンライン完結

>> どんなスクール?

  • プログラミングスクール受講者数No.1(アンケートモニター提供元:GMOリサーチ株式会社)
  • 通過率10%の厳しい選考をクリアした現役エンジニアが講師
  • Web制作(プログラミング)スキルを習得後、初案件獲得を保証する「はじめての副業コース」がある
  • 料金「はじめての副業コース」99,900円(税込)~
必見!案件獲得サポート方法
  • 初めての仕事の受注を保証(受講後テストへの合格が必須)
  • 初心者向けの案件が累計500件以上
  • 大手の大規模サイトの制作に携われる可能性も
  • 案件は2件目以降も受注OK!継続して仕事を受けられる

初案件は「どうやって進めたらいいの?」と不安になることが多いもの。

テックアカデミーの「はじめての副業コース」で受注できる案件なら、現役エンジニアによる制作サポートに加えて仕事の進行サポートも受けることが可能
疑問や不安に戸惑うことなく、完遂できる環境が整っています。

“副業コース”ですが、もちろんフリーランス志望もOKとのこと!

\ コース詳細はこちら /
テックアカデミーは無料体験もスゴイ

★実際の学習システムやチャットツールを使い、1週間のカリキュラムでプログラミングの基礎を学習。

★簡単なwebアプリの作成まで行い、Web制作の仕事を実際に体験できる内容。

★現役のプロに学習方法やコース選び、IT業界についてなどを直接相談できる。

無料で1週間も学べるなんて!
\無料でプログラミングを学んでみる /

おすすめ② Cucua(ククア)

ククアイメージ
目指せるフリーランス職
受講方法
  • Webデザインナー
  • Webライター など
  • オンライン完結

>> どんなスクール?

  • 現役のプロが現場で必要なスキルだけを動画講座にして提供
  • Webデザインなら3か月ほどで一定のスキルが身に付くように支援
  • ¥初心者でも活躍できるWebデザイナーを目指せる
  • 料金 16,500円/月 ※講座は選び放題(入会金162,800円)
必見!案件獲得サポート方法

「FREE WEB HOPE」というWeb制作会社が運営しており、スキルが身に付けば同社独自の案件を紹介してもらってお金を稼ぐことが可能。

「動画編集」「ライティング」「財務・会計」など9コース200講座以上を追加料金なし月額16,500円(税込)で受講可能。自分次第でさまざまなスキルを身に付けることができます。

\ 無料のオンライン説明会あり /

おすすめ③ Famm(ファム)

ファムイメージ
目指せるフリーランス職
受講方法
  • Webデザイナー
  • LIVE配信講座
    (録画視聴も可能)

>> どんなスクール?

  • 子育て家族アプリ「Famm」を提供する株式会社Timersが運営
  • 小さな子どもがいるママ専用のWebデザイナースクール
  • 講座の受講中は、保育士資格などを持つシッターが自宅にて無料で子どもを見てくれる
  • 在宅で月20万円程度を稼ぐことに特化した1か月の短期集中カリキュラム(1回3時間の全5回)
  • 料金 173,800円(税込)※全5回の講義+講義外の質問+シッター費
必見!案件獲得サポート方法

講座を卒業後、「Famm」から実際の案件を受注することが可能

「Famm」は、まだ手のかかるお子さんがいる女性に特におすすめ。子どもと一緒に授業を受けられたり、希望すれば無料でシッターサービスを依頼できたりします
子育てと並行しながらでも、キャリアアップや在宅ワークのための学習を始められます。

\ 無料の電話説明会あり /

素朴なギモン:「Webデザイナー」と「プログラマー」って何が違うの?

初心者には違いがわかりづらい「デザイナー」と「プログラマー」の仕事。
簡単にまとめると、こんな違いがあるようです。

Webデザイナー … Webサイトやブログなどのデザイン部分を担当
プログラマー … Webアプリなどの仕組み(システム)の実装を担当

Webデザイナーとプログラマーどっちを目指すべき?5つの視点で徹底調査(侍エンジニアブログ)

詳しい仕事内容や需要、年収の違いなどは「侍エンジニア(プログラミングスクール)」のこちらの記事「Webデザイナーとプログラマーどっちを目指すべき?5つの視点で徹底調査」がわかりやすかったので、もっと詳しく知りたい方は読んでみてください。

方法② フリーランスのライターに挑戦してみる

スクールに通わず低コストで始めたいんだけど…

そんな人は、フリーランスのライターに挑戦してみることをおすすめします。

なぜならライターはスクールに通わなくても挑戦できるルートが複数あり、たとえば始めるきっかけとしてWordpressブログの開設を選んだとしても、月々1,000円程度(レンタルサーバー代)の低コストで始められるからです。

メモとペンとキーボード
ライター、やりがいがありますよ

この記事を書いている私は、現役のフリーランスライターです。
そのため実際に「ライター」としての独立を経験しているのはもちろん、さまざまなルートを経てライターになった人を知っています。

方法はいろいろありますが、学生、会社員、ワーママなど、ライフステージによっておすすめは異なります

詳しくは以下の記事でまとめていますので、ライターになる方法についてより深く知りたい方はぜひご一読ください。

方法③ 未経験でも得意なことがあるなら「ココナラ」に出品

ココナライメージ

実は似顔絵やイラストが得意
簡単なデザインならできる
英訳・和訳ができる
作曲や動画編集が好き

そんな人は、自分の「好き」や「得意」を生かして報酬が得られる「ココナラ」を利用してみてはいかがでしょうか。

サイトを見るとわかりますが、実にいろいろな内容の仕事が出品されています。

たった1人の「誰か」のニーズにマッチすれば仕事を受注できるのが「ココナラ」の魅力。

実績がないために企業案件の受注が難しい場合は、「ココナラ」経由で最初の案件獲得を目指してみるのも一案です。

できるところから始めて実績を重ねつつ、手ごたえに応じてブラッシュアップやスキルアップを。実際にチャレンジすることで、進むべき道・進みたい道が見えてくるかもしれません。

\ まずは無料で登録 /

まとめ:未経験からフリーランスを目指すなら、まず行動!

この記事では、未経験からフリーランスで稼げるようになるための3つの方法についてまとめました。

未経験からフリーランスになる3つの方法
  1. スクールでスキル習得→初案件を獲得
  2. ライターに挑戦してみる
  3. 得意なことがあるなら「ココナラ」に出品

約15年間、フリーランスを続けてきた私が痛感しているのは行動することの大切さです。

現状に満足していてもアンテナは常に張り、興味を持ったことには果敢に挑戦していく行動力…。
これがなければ、フリーランスとして仕事を続けていくことは難しいだろうと感じています。

kiyo
kiyo

フリーランスに安定はないし、永遠に仕事がもらえる保証もありません
それでもメリットが魅力的で辞められないのがフリーランス(笑)

「少しでも興味がわけば、とりあえず挑戦してみる」

そんな瞬発力を大切に、まずは「未経験→フリーランス」への一歩を踏み出してみてください。
きっと“何か”が変わり、行動しなければ知り得なかった“何か”を手にできるはずです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました