ノマドフリーランスの第一歩!収益化するブログの始め方

Cocoonがエックスサーバーへ!心をわし掴みにされ思わず感動してしまった話

エックスサーバー×Cocoon ノマドで働く

昨日(9/7)の夕方、私も利用している「エックスサーバー」から届いた一通のメール…

そこには、こんな気になる見出しが。

大人気Wordpressテーマ「Cocoon」開発事業を譲り受け、開発者わいひら氏と業務提携締結、圧倒的なWordpress環境の提供へ

kiyo
kiyo

Cocoonは私が愛用しているテーマだよ!
開発者のわいひらさんがその事業を譲っちゃうって…どうなっちゃうの⁉

ブロガーにとって喜ばしくないパートナーシップ締結だったらどうしよう…と不安が一瞬、頭をよぎりましたが、結論から言えば「そんな心配は皆無」でした。

※以下、興奮冷めやらぬまま進めさせていただきますm(_ _)m

そもそもエックスサーバーとは?Cocoonとは?

エックスサーバーの魅力

「エックスサーバー」は、国内のレンタルサーバーシェア第1位!(2022年5月時点)

私もこのブログ運営に利用していますが、以下特徴があるほか、サポートの対応が「ホントにいいの?」と神がかるほど素晴らしく(詳しくは エックスサーバーなら取得ドメインを変更できた話【方法を解説】←マジ話)、ブログ初心者だった全私が「選んでよかった!」と歓喜したレンタルサーバーです。

初期費用無料
独自ドメイン1つが永久無料
独自SSL(https://…)が無料
運用サイト数200万件以上
(官公庁や大手企業の利用実績あり)

しかも「収益化したいブログ初心者がモチベを保てるようにとの配慮か?」と思うようなサプライズ(私にとって)もあり、再び全私が(略)

詳細が気になる方は以下へどうぞ。

Cocoonの魅力

一方「Cocoon」は、200万DLを突破している大人気のWordpressテーマ。

当ブログ「ノマディコ」も「Cocoon」で作成していますが、「おしゃれなデザイン&配色」ブログデザインラボを運営するどんぐり所長の目に留まり、以下ツイートと共に記事内でご紹介していただけたほど…!
※「こつもも」は私のブログ奮闘アカウントです

kiyo
kiyo

こういう被リンクはブログ全体のパワー(ドメインパワー)を押し上げ、検索の上位表示に貢献してくれる可能性があるから、ありがたいんですよね~

私がこんなステキなデザインを作れたのも、Cocoonのおかげ

デザインをカンタンにカスタマイズできる「スキン」という機能があるのですが、このおかげでHTMLやCSSなどの専門知識がなくても、好みのスキンを選ぶだけで素敵デザインのベースができあがってしまうのです!
※スキンは約100種類(2022年9月現在)。当ブログは「Season(Winter)」を使用しています

加えてSEO・高速化などに最適化されており、収益化を目指したい人が十分闘えるテーマでもあります。

「でもそれ、お高いんじゃないの?」

そんな声が聞こえてきそうですが、心配ご無用。
Cocoonは「無料」でダウンロードできます。

これぞCocoonが愛される所以

高&多機能なのに無料だからこそ、200万DLという驚きの数字を叩き出しているのだと私は考えています。

…とまぁ。
ここまでは昨日までの私が「エックスサーバー」と「Cocoon」を常日頃、利用し実感している魅力なのですが、本題はここからです。

私の心を鷲掴みにした「Cocoon×エックスサーバー」業務提携エピソード

私の愛する2つのサービスが、パートナーシップを締結。

この事実だけでも個人的にはムネアツなのですが、とあるエピソードが、私のハートを見事にかっさらっていきました。

それはCocoon開発者わいひらさんの言葉として語られています。
※以下、わいひらさんのブログからの引用ですm(_ _)m

今回、Cocoonの事業譲渡提案をいただいた当初から、エックスサーバー社には「Cocoonがエックスサーバーに譲渡された後でも、これまで通り無料テーマのまま皆様に利用していただく」ということでお話をいただいていました。

この「無料テーマのままで」という提案がなければ、即決断はできなかったと思います。

というのもこれまで、Cocoonにはいくつか事業譲渡提案は来ていました。
ただそのいずれも「事業譲渡後は有料テーマ化したい」というお話でした。

そういった提案も当然といえば当然です。
有料化しないと収益化が難しいのは僕自身が一番よく知っています。
けれどCocoonは、どうしても無料テーマということにこだわりたかった。

というのも、Cocoonを公開してから現在まで以下のような声を、かなりいただいていたからです。

・無料テーマのCocoonきっかけでサイトを始めて収益化に成功しました
・お金のない時にCocoonでコストを低くサイト運営を始められて助かった
・最初どうしてもコストをかけられずCocoonで始めたサイトだけど今は仕事にまでなっている

こういった「手軽に始められるきっかけ作り」がCocoonの存在意義とも感じるようになったからです。

Cocoonをエックスサーバーに事業譲渡した理由(寝ログ)

もう、なんというか、、、

わいひらさんが「無料」にこだわる先に見え隠れする「利用者=ブロガー」への【愛】
たまらなく心に響きませんか?

  • ブログを作るのに十分な多機能テーマを無料で届けてきた開発者としてのこだわり
  • だからこそ、cocoonを利用して実際に収益化できている人たちが大勢いる事実
  • このスタンスを今後も貫きたいからこそ、有料テーマ化は頑なに断ってきた経緯

すべては「誰もが手軽にブログを始めて理想の未来を掴んでほしい」から…。

わいひらさんの信念がひしひしと伝わってきて…

私なんて今、思わずこの記事を書いちゃっています。

kiyo
kiyo

本業のライティングが締め切り間近というのに!汗

そして忘れてはならないのが、そんなわいひらさんの想いとCocoonの未来を「おれたちに任せろ」と言わんばかりに一手に引き受けたエックスサーバーの懐の深さよ…

こんな感動的なパートナーシップ提携を見せつけられてしまった日にゃ、ブログを更新せずにはいられなかったのです(実に約半年ぶり汗)

エックスサーバーなら申込み時からCocoonを手軽にインストールできるように

そんなこんなでエックスサーバーでは、Cocoonを手軽にインストールできる機能も追加されたようです。

ブロガー愛あふれる、わいひらさん開発の超優秀無料テーマ「Cocoon」
開発者の意向を汲み、Cocoonの永続的発展を約束してくれた「エックスサーバー」

有料テーマに憧れたこともあったけど…

両者を選んで約1年間、ブログを続けてきたことをとっても【誇り】に思えたのでした。

今後も私は「Cocoon×エックスサーバー」で収益化に取り組んでいく所存です(宣誓!)

それでは~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました